沖縄の北部に位置するのどかな村、今帰仁村

碧い海、青い空、新緑のやさしい香りにつつまれ、ゆったりと時が流れる癒しの村

「幸せのお福わけ」は世界遺産、今帰仁城跡のふもとにある参拝所「今帰仁ノロ殿内」です。琉球王国時代より現在に至るまでノロとして五穀豊穣、子孫繁栄、平和な日々であるよう祈り続けています。今帰仁ノロ殿内には県内外より多くの参拝客が訪れています。

参拝に訪れている多くの方より、今帰仁ノロ殿内のお守りが欲しいとの声を頂き、数年前より手作りでお守りを作成・ノロによって祈願し、販売しています

ご購入頂いたお客様より、「持っていると安心できるから、いつも持ち歩いているよ」「とってもパワーを感じるお守りだね」等あたたかいお言葉を頂き、感謝しています。

また参拝に訪れた方々に「今帰仁ノロ殿内をもっと広めなさい」「必要な方に縁を結びなさい」「ノロ殿内をこれからも残していってほしい」との想いを伝えて頂きました。私達は今後も、今帰仁ノロ殿内を継承していくため、もっと多くの方に今帰仁ノロ殿内を知って頂きたいとの想いがあります。

そこで現地だけではなく、多くの方に今帰仁ノロ殿内を知って頂きたいという想いから、「幸せのお福わけ」を立ち上げました。

今後とも「幸せのお福わけ」を宜しくお願い致します

ニュース

2015年2月19日
ホームページを公開しました